Menu

8000系引退特集 8003F運用離脱

 8500系の投入以降動きが無かった大井町線8000系の3本ですが、今年になり動きがあり、8003Fが運用を離脱しました。

type8000_8003f_01.jpg

2005年11月中旬にインドネシアへ輸送された8003F。大井町線最終日は2005年11月1日のA116運行だった@北千束

スポンサーリンク

type8000_8003f_02.jpg

朝の運用を終え、長津田に回送される8003F@江田

type8000_8003f_03.jpg

3番線側から撮影@江田

type8000_8003f_04.jpg

長津田へ向けて発車していく@江田

type8000_8003f_05.jpg

大井町寄りから、8003-8103-8202-8104-8004。新製時と同じ編成で東急線での運行を終えた@江田

type8000_8003f_06.jpg

大井町線で活躍していた頃の8003F@中延

type8000_8003f_07.jpg

この日の昼間は、二子玉川で8001Fとの並びが見られた@二子玉川

type8000_8003f_08.jpg

シングルアームパンタグラフを搭載していた期間もあったが、最後は菱形パンタグラフに戻され、その光景は非常に短かった@二子玉川

type8000_8003f_09.jpg

2005年11月4日、最終営業を終え長津田工場に留置されている8003F@長津田工場付近の公道

type8000_8003f_10.jpg

長津田寄りから、8003-8104-8202と8103-8004に分けられていた@長津田工場付近の公道

type8000_8003f_11.jpg

デハ8103の妻面@長津田工場付近の公道

type8000_8003f_12.jpg

行き先は、「急-桜木町」を表示@長津田工場付近の公道